人生ではじめての上用饅頭づくり

November 1, 2016

 

11月1日。

 

1が三つ揃った今日は

 

遠くはるばるは大阪より

 

とっても素敵な母娘さま♡がゆるラボ食堂へお越しくださいましたー♡

 

 

 

 

私が大阪に住んでいたとき、

 

本当に本当にお世話になった

 

だいすきなお友達&お母さま。

 

 

 

それはそれはもう

 

愛あふれるとっても素敵な母娘♡で♡

 

 

 

ゆるラボ食堂にて

 

おいしい季節のお料理の数々をお愉しみいただきながら

 

楽しくお話していると・・・

 

 

 

 

なんとなんとなんと!!

 

そのお母さま、

 

天皇陛下のお料理番をされていらっしゃった血筋と

 

とてもゆかりの深い方であることが判明。

 

 

 

 

そしてそのお母さまご自身も

 

生菓子をおつくりになっていた

 

老舗の和菓子屋さんのお嬢さまであることが判明!

 

 

 

 

そして!

 

なんと今ゆるラボ食堂には

 

先月、日本の六古窯である一つ

 

丹波焼の丹波篠山にて購入してまいりました

 

美味しい美味しい山の芋が一つだけ!残っていたことも判明ー!! 笑

 

 

 

 

ということで♡

 

 

本日 急遽

 

「逆ゆるラボ食堂  from 大阪」 開催でございます♡

 

 

 

まさかのまさかの♡

 

 

人生ではじめての上用饅頭づくりー!!!!!

 

 

 

 

すごいですよね!!

 

老舗の和菓子屋さんのお嬢さまに直接ご指導していただける

 

上用饅頭づくりですよー!! 

 

大興奮でございます!!♡♡

 

 

 

ということで

 

早速 一部をご紹介♡

 

 

丹波篠山の山の芋をすり・・・

 

 

山の芋を練って・・・

 

 

お砂糖を加え、さらに練りますと・・・

 

 

 

 

 

ものすごーーーーいネバリ!!!

 

 

 

そこへ上新粉を加え、

 

 

 

練る、練る、練る・・・・

 

 

 

 

 

だんだんひとつの大きなかたまりになってくるのですが、

 

このときの弾力や感触がもう・・・!

 

 

 

かわいすぎる愛おしさ♡♡♡((*´∀`*))

 

 

せっかくなので

 

紅・白でつくります♡

 

 

  

ひとつひとつあんを入れて包み、

(この作業がほんとにむずかしい!)

 

蒸し器へーー♡ in!!

 

 

  

蒸すこと約15分・・・

 

 

 

 

 

 

 

とーーーーーってもいい匂い〜〜〜((*´∀`*))♡♡♡

 

 

 

 

 

じゃじゃーーん♡♡

 

 

蒸し立てのアツアツ上用饅頭を

 

おいしいお茶とともに

 

みんなで頬張るひととき・・・♡♡♡

 

 

 

 

 

 

 

おいしすぎてしあわせーーー♡♡♡((*´∀`*))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆるラボ食堂は

 

本日も笑顔いっぱいの食堂になりました♡♡((*´∀`*))

 

 

 

 

 

みなさま♡

 

遠方より笑顔を運んでくださり

 

いつも本当にありがとうございます♡

 

 

 

 

 

今日もしあわせ♡

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload