“はじめまして、愛しています。”

September 24, 2016

 

普段、あまりテレビを観る習慣がない私でございますが

 

 

この夏、ふとしたことがきっかけで見ることになった

 

 

『はじめまして、愛しています。』

 

 

 

こちらのドラマ・・・ 第1話〜最終話まですべて

 

稀に見る 実に素晴らしいドラマでした。

 

 

 

 

もともとは里親制度や特別養子縁組が大きなテーマとなっている内容ですが、

 

 

 

その枠を大きく大きく大きく超えて、

 

 

 

人間愛、親子愛、夫婦愛、兄弟愛、家族愛・・・

 

 

 

もうこの世の中において考えうるすべての愛が

 

とても詳しく描写されていて、

 

毎回観るたびに心に響き

 

号泣してしまうドラマでした。

 

 

 

 

 

私たち人間は

 

生まれてからの幼少期には特に

 

大いなる無償の愛に包まれ、

 

愛されて愛されて愛されて健やかに成長していきます。

 

 

 

 

もし、愛がなかったら・・・

 

 

 

 

空気と同じように

 

なくしてはすこやかに生きていくことができないもの・・・

 

 

それが 愛 であるように思います。

 

 

 

 

 

“ 愛というものは

 

ある人に 生きる勇気を与え、

 

ある人には 愛する人を大切にしようという気持ちを思い出させ、

 

ある人には こんな自分にも何かできるんじゃないかという希望を与え・・・

 

 

 

 

 

一人でも多くの人が

 

「愛しています」と言える人に出逢い、

 

ずっと一緒にいられますように。

 

 

この世界に生きる誰もが、

 

しあわせになる資格があるのだから。”

 

 

 

 

 

「愛しています」という想い、

 

そのほかにも

 

自分が感じたいろんな想い、

 

愛するひとに

 

愛する家族に

 

愛するパートナーに

 

愛するお友達に

 

 

 

伝えるために

 

 

地球に生まれてきた存在なのかもしれませんね。

 

 

 

 

きっとこの世の中に

 

愛ほど美しいものはない、

 

 

 

私はそう信じてやみません。

 

 

 

 

 

「愛しています」

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload