冬野菜の苗植え。

September 16, 2016

今年の冬、収穫できる予定の

 

白菜、芽キャベツ、ブロッコリー、スティックセニョールなど

 

ゆるラボ農園に植える作業が昨日完了です。

 

 

連日のお恵みの雨により、

 

農園の土を見ていると

 

なんだかとってもパワーあふれているように感じられます。

 

 

 

 

とっても不思議なことに

 

お盆を過ぎた頃から

 

少しずつ自然に枯れてくる夏野菜。

 

 

 

 

まるで

 

「もうぼくは今年、お役目をしっかり終えたよ〜^^

 

今夏も美味しく食べてくれてありがとう〜みんな〜^^」

 

 

と笑顔で言ってくれているように

 

自然に枯れていくのです。

 

 

 

 

そんな夏野菜が終わり、

 

次は冬野菜のみんなへのパワーいっぱいの土たちが

 

「さぁ!ウエルカムだよ〜!

 

次は何を植えるんだい??

 

なんでもこーーーーい!^^」

 

と言ってくれているように感じたり、

 

 

 

お野菜たちとの会話。

 

 

堂々としている土たちとの会話。

 

 

 

私には、

 

そんな時間がとっても楽しく感じます。^^

 

 

 

 

晴ればかり続いても作物は育たず、

 

雨ばかりが続いても育つことはなく、

 

 

なんとも絶妙なバランスで

 

晴れ・くもり・雨が来るのが

 

本当に完璧なバランスになっているんだなぁ…

 

 

 

と、自然界から学ぶことがいっぱいの日々。

 

 

 

 

自然と人間は

 

知れば知るほど、

 

まったく同じ世界で生きているんですよね。

 

 

 

自然には感謝しかありません。

 

 

 

 

冬野菜。

 

おいしくおいしく育ちますように♡^^

 

 

 

 

LOVE always   

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload